スタッフの日常的ブログ

ナント!車についた傷が消える?

テレビショッピング、深夜によくテレビ放送されていますが、案外好きで気づけば真剣に観ていたりしてます。

なかでも、正直「それってホントですか?」ってな感じで疑問に思っているというか、ある意味すごく気になっているモノがあります。ん?いや、正確には「ありました」か?

いったいそれは何かといいますと、車のボディについたあらゆるキズに対し、塗って放置しておくだけであっという間にそのキズが消えてしまうという画期的なアイテムだそうです。

その名は「レニュマックス」

なんでもこのレニュマックスは、あらゆるボディのキズ補修はもちろん、ボディ色も選ばないようなので “修理に高い金額を払わずに済んで助かったよ!” なんて使用した人もとっても喜んでいる様子でした。(テレビの中では)

では実際そのレニュマックスとはどのようなモノなのなのか?見てみましょう。


クルマについたキズが消える!そうです。



と、いうようにどうやらこのレニュマックスを使えばボディについた傷が数分で消えてしまうようなのです。

・・・ってホントかよ~~!?

もしこの動画のように、塗るだけでホントに傷が消える!ならばマジで欲しいんだけど!って本気で思った。

クルマって、洗車しているときなどに「あれ?なにこのキズ」みたいな感じで後から傷に気づくってこと多いし、実際自分のクルマも結構気になるキズとかあるから余計に気になっちゃって、深夜にも関わらず真剣に番組観ちゃってたんですよね!

ただ、やっぱり何か信じられないっていうか、「ホントかよ!」って感じが強かったもんですから、実際レニュマックス正規販売店へ直接電話していくつか質問してみました。


塗るだけでホントにキズが消えるのか?

問い合わせしてみた

ということで、レニュマックス正規販売店へ電話し、聞いたことは2点のみのいたってシンプルな内容。

  • どのようなボディ色でも色を選ばないというのは本当か?
  • いたずらでやられたような線キズも補修することができるのか?

このように上記2点を質問してみたんですが、まずボディの色についてはどのボディ色も問題なく使用できるとのことでした。

しかし、2つ目「いたずらでやられたような線キズも補修することができるのか?」という質問については少々問題アリで、というのもキズの種類によっては消えるもの消えないものがあるとのことなのです。

消えるキズと消えないキズ??

どういうことかと言うと、下地まで達してしまっているような、いわゆる深いキズの場合だといくら一生懸命塗ったとしても一切キズは消えないということです。さらに、本商品はコンパウンドと同じで、軽くついたキズしか消えないとのことでした。(オペレーターさん曰く)


テレビで見る限りキズはキレイに消えているような…



いくらコンパウンドと同様だと言っても「テレビでは普通に深い線キズもキレイに消えているよに見えますが・・・」
というようにさらに聞いてみましたが、驚くことにその返答はナント・・・

「テレビ上での演出です。」だそうです(汗)

あらら、いくらテレビ上での演出とは言え、ん~あれはちょっとどうなのかなぁ?・・・

て感じもするけどなぁ。どうなんだろ?しかも案外いい値段してるしね(笑)

てなわけで、きっと僕は購入することはないでしょう。


ということで、最後にまとめます。



結果、結論をいうとレニュマックスは「どんなキズでも」というわけではなく、「やさ~しく擦った程度のキズ」でないと消えないということです。

自分も車が好きですからボディについたキズはかなり気になりますし、一刻も早く直したいと思う方も多いでしょう。

かと言って、板金屋さんに修理を依頼するとなると修理費だけ10万円以上かかる場合もありますし、さらにクルマも数日預けなくてはなりません。そうなるとやっぱりこのような「自分で手軽に補修できますよ」的な商品が魅力的に見えてしまうのです。

繰り返しになりますが、レニュマックスは「普通のコンパウンド」だそうです。
ですので、期待する程キズ消し効果は得られないと考えて良いでしょう。

ただ、実際試してみて効果が実感できない場合は使用後でも30日以内なら全額返金してくれるらしいので、試しに購入してみるのも良いかもしれません?(購入の際は自己責任でお願いします!)

ということで、今回は「今、気になってるテレビショッピング」の話しをさせていただきました。

クルマについた深いキズ。
直すならやっぱり板金屋さんにお願いする方が確実ではないかと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*